2020.8分娩時の立ち会いと入院中の面会制限について 〜新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのお願い〜

現在、沖縄県内では、再び新型コロナウイルス感染症の流行が拡大しています。当院では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、分娩時の立ち会いと入院中の面会について、以下のように制限させていただきます。

分娩立ち会いについて

  • 分娩時の立ち会いは、原則お一人とさせていただきます。その際には、検温と体調などの確認をさせていただきます。(状況によっては立ち会いをお断りする場合があります)
  • お子様の立ち合いについては、個別に相談のうえ検討させていただきます。
  • 院内ではマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。
  • 分娩後落ち着き次第(概ね2時間程度)で、ご帰宅をお願いいたします。

面会の制限について

  • 入院患者様への面会は、1日1回30分以内同居家族のみとさせていただきます。
  • 付き添い者の宿泊は、原則禁止です。
  • 入退院時の付き添いは可能ですが、お一人のみとさせていただきます。
  • その際には、検温と体調などの確認をさせていただきます。(状況によっては立ち入りをお断りする場合があります)
  • 院内ではマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。

当院では、分娩時のご家族の立ち会いやお産後にご家族で一緒にすごす時間をとても大切にしてきました。しかし、現在の新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、赤ちゃんやお母さん、そしてご家族皆様を守るために、上記のような制限を設けざるを得ないと判断いたしました。誠に申し訳ございませんが、皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和2年8月 ゆいクリニック院長