お産について

どんなお産がしたいですか、と聞かれて、はっきりとイメージできる方とそうでない方がいると思います。ゆいクリニックでは、お産する人が妊娠出産という貴重な体験を通して、お産後の育児や人生がよりよいものとなるよう、サポートさせていただきたいと思います。

ゆいクリニックのお産のお部屋はフローリングのお部屋です

ゆいクリニックのお産のお部屋はフローリングのお部屋です。木の感触の優しさにつつまれて、赤ちゃんを迎えたいと思います。

当院のお産は、医療介入を最小限にした自然分娩を行っていることからも、時にお産は同じ時期に重なってしまうことがあり、どうしてもお部屋が足りなくなってしまう場合があります。その場合には、同室や(相部屋)や、早期退院をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。

当院でご出産される方を早めに把握することで出来るだけの対応を検討していきたいと考えています。そのため、当院を希望される場合には20週までに分娩予約(入院費用預り金:5万円)をお願いしております。

お産の感想

ゆいクリニックでお産された方々の生の声をお届けいたします。1人1人お産の形は違います。またその方にとっても、1回1回のお産も違うものでしょう。そのお産で感じたことは人それぞれ。でも、共通して皆さんの中に赤ちゃんへの深い愛やご家族への感謝があふれてきます。そんな素晴らしいお産の感想をぜひ共有させてください。(尚、HP掲載に当たってはご本人の了解のもと掲載させて頂いてます)

お産の感想

マタニティプランについて

ゆいクリニックでは、満足なお産ができるよう、妊娠中にマタニティプランを作っていただきます。マタニティプランを書くことで、よりお産や子育てを具体的に考えていただき、自分や家族を見つめなおすことができます。

【マタニティプランの内容】
  • どんな家族を作っていきたいですか?
  • 産後の生活について
  • 入院生活のイメージについて
  • お産でやりたいこと
  • 妊娠中にやっておきたいこと
  • マタニティライフを送るにあたって必要な情報

フリースタイル分娩

ゆいクリニックではフリースタイル分娩を取り入れています。フリースタイル分娩とは分娩台の上でお産するのではなく、産婦さんが自分の本能のまま、座ったり立ったり横を向いたりと好きな体位で赤ちゃんを産むことができます。フリースタイル分娩はアクティブバースとも表現され、陣痛時の過ごし方にも決まりはありません。呼吸法やリラックスなどの決まりはなく、おもむくままに歩き回ったり食事をしたりお風呂に入ったりと自分の好きなように陣痛を過ごし、そして人間に備わった「本来お産は動物的なもの」という本能とも呼べる力を利用していくのです。

妊娠中から、心とからだの調和を保ちながら、本来女性の身体に備わっている「産む力」、赤ちゃんの「生まれ出てこようとする力」を信じて、自然なお産を目指しています。出産のときは、体から湧き上がってくるエネルギー(陣痛)に身を任せ、自分の体の感覚に耳を澄ませ、正直になることで本能的なお産が出来ます。本能的に産みやすい姿勢でお産することは、自分で産んだという実感を深くし、大きな感動をもたらします。助産師外来やマタニティクラスで、マタニティプランを確認し、話し合いながら、満足なお産ができるようにサポートしています。

帝王切開について

逆子(骨盤位といいます)の場合や以前に帝王切開分娩をされた方、またその他にもなんらかの理由で手術が必要と判断された場合、帝王切開術を受けられてお産になる方もいます。妊婦健診では経膣分娩と同じようによりよいお産ができるようにサポートをしていきます。

帝王切開について

里帰り分娩希望

ゆいクリニックでの里帰り分娩をお考えの方は、妊娠中期の25週頃までに一度受診していただくのをお勧めします。そこで、これからの妊娠生活の過ごし方(食事・冷え予防・運動など)のアドバイスをさせて下さい。より良いお産、そして育児に向かって毎日を充実させていきましょう。当院の雰囲気を感じ、院長や助産師、スタッフとのかかわりを持つことは安心にもつながる事と思います。34週頃からは、当院での妊婦健診をお願いします。早い週数に当院にいらっしゃることが困難な方はご相談ください。