‘さんルーム’ でさまざまな講座・クラス

[お知らせ] 2019年9月クラス紹介


妊婦さん向け

ゆいクリニックのマタニティクラスは、当院以外でお産予定の妊婦さんも受講可能となっております。

当院出産予定の妊婦さん 当院以外で出産予定の妊婦さん
10クラス 計10,000円 1クラス毎に2,000円
  1. はじめのくらす
    受講目安:できれば早めに 担当:助産師
  2. お産のくらす
    受講目安:32~34週 担当: 助産師
  3. あとでのくらす
    受講目安:32~36週 担当: 助産師
  4. 母乳育児と早期接触の話
    受講目安:できれば早めに 担当: 島袋史院長
  5. 男たちのマタニティライフ
    受講目安:できれば早めに 担当:小森助産師
  6. 西式健康法講座~安産目指して運動を~
    受講目安:いつでも 担当:助産師
  7. おなかの中から子育て
    受講目安:いつでも(何回でも) 担当:助産師
  8. おなかの中から始める お口育て(ママ編)
    受講目安:いつでも(産後でも可) 担当:島袋郁子先生
  9. おなかの中から始める お口育て(ベビー編)
    受講目安:いつでも(産後でも可) 担当:島袋郁子先生
  10. 院長の栄養講座(DVD貸出視聴)

産後の方向け

産後の方向けのクラスは、5つのクラスがあります。

1ベビーケアクラス

対象:産後1か月を過ぎた母子
担当:助産師
ベビーマッサージを通して、わが子との触れ合いの時間をもってもらい、楽しい時間を過ごしてもらいたいです。

2母乳育児サークル

対象:どなたでも参加可能
担当:助産師
現在母乳育児をされている方、母乳育児に興味のある方、母乳育児に関する悩みなどをみんなで共有し解決する場です。

3離乳食講座

受講目安:離乳食が始まる前
担当:助産師
離乳食のはじめ方、工夫についてなどをご紹介します。

4卒乳講座

対象:卒乳を考えている方、卒乳に興味がある方
担当:助産師
そろそろ母乳育児を卒業しようかな、と考えている方や仕事復帰のために母乳をやめようか悩んでいる方のための講座です。また母乳を続けながら保育園に預ける方へのアドバイスも行います。

5骨盤底筋エクササイズ講座

対象:産後2カ月以降の日常生活が戻った方
担当:助産師
肩こり・腰痛がある方、尿漏れ、生理痛がひどい、月経血コントロールがしたいという方におすすめのエクササイズをご紹介します。骨盤底筋は文字通り骨盤の下部にある筋肉で、子宮など下腹部の臓器をささえる重要な働きをしています。加齢や妊娠・出産後はこの筋肉が衰えがちになり、尿漏れや骨盤の歪みなどにつながります。筋肉のゆるみ衰えは中高年女性におこるものと思われがちですが、実は若い女性の尿漏れがとても増えています。洋式トイレやテーブルの使用で、しゃがむことの少なくなった女性の骨盤底筋はゆるんでいるのです。骨盤底筋を鍛えることで、尿漏れ予防だけでなく、肩こり・腰痛がある方、生理痛がひどい、月経血コントロールが出来る、妊娠したい人の妊娠力アップなどの効果もあります。その効果は数ヶ月間のわずかな期間でも実感できます。


一般女性向け

一般女性向けのクラスは、4つのクラスがあります。

1骨盤底筋エクササイズ講座

対象:更年期の方、経血コントロールをしたい方
担当:助産師
肩こり・腰痛がある方、尿漏れ、生理痛がひどい、月経血コントロールがしたいという方におすすめのエクササイズをご紹介します。骨盤底筋は文字通り骨盤の下部にある筋肉で、子宮など下腹部の臓器をささえる重要な働きをしています。加齢や妊娠・出産後はこの筋肉が衰えがちになり、尿漏れや骨盤の歪みなどにつながります。筋肉のゆるみ衰えは中高年女性におこるものと思われがちですが、実は若い女性の尿漏れがとても増えています。洋式トイレやテーブルの使用で、しゃがむことの少なくなった女性の骨盤底筋はゆるんでいるのです。骨盤底筋を鍛えることで、尿漏れ予防だけでなく、肩こり・腰痛がある方、生理痛がひどい、月経血コントロールが出来る、妊娠したい人の妊娠力アップなどの効果もあります。その効果は数ヶ月間のわずかな期間でも実感できます。

2更年期講座

開催間隔:不定期(年1回程度)
女性ホルモン、30代の終わり頃から減り始めることを知ってますか?肩こり、頭痛、イライラなどのカラダの不調を感じていたら・・・そして40代に入っていたらプレ更年期の、45才を過ぎていたらそれは更年期の症状です。そろそろ意識していたい女性ホルモンの力。まずは自分のカラダについて「知ること」から始めてみませんか。

3玄牝上映会

愛知県岡崎市にある吉村医院のドキュメンタリー映画。妊娠中の身体作りやお産について考えさせられる映画です。詳しくはこちら(http://www.genpin.net/)をご覧ください。

4妊娠したい人のための準備講座

担当: 島袋史院長
なかなか妊娠しないという場合、体を整える必要があるかもしれません。現代人はストレスやたくさんの化学物質にさらされています。それらの影響からホルモン状態が乱れて妊娠しにくい状態になっているかもしれません。また普通に食事をしていても、実は栄養不足の人がたくさんいます。妊娠前、妊娠中の栄養、そして産後の食事は子どもを育てる上でとても大切です。体が整えば、西洋医学不妊治療における妊娠力も高めることも出来ます。不妊治療は長く大変な治療になることもありますが、是非、赤ちゃんを迎えるための知識をつけて、心と身体を整え健康な赤ちゃんを授かりましょう。