更年期の症状が劇的に良くなりました!~プラセンタ療法とホルモン補充療法を受けての感想

50才の方で、当院での更年期症状に対する治療に、プラセンタ療法とホルモン補充療法を開始されて、約1ヶ月で、劇的に症状が改善された方がいましたので、ご紹介します。

治療の効果は個人差がありますが、一人で悩まず、是非きつい時期にはサポートをうけて乗り切られると良いかともいます。治療を一時的に必要としたとしても、辛い時期はずっとは続きません。その時期を少しでも短くして、楽に乗り切れるようにサポートしたいと思います。

【プラセンタとホルモン療法を受けての感想】

5年前より体調不良が続き、めまい、怠さ、生理痛で寝込むことが多かったです。

昨年の後半あたりより症状が悪化し、月経不順もあり、昨年7月から4ヶ月月経がなかった時にはもう閉経かと思いましたが、11月から月経が始まり、その出血が続いたりしました。

むくみ、血圧が上がる、ホットフラッシュ、膝の関節のきしみ音、夜中下半身が熱くなり眠れない、昼間はボーッとして集中力が無い。朝が全く起きられない、本を集中して読めない。人と会うのが苦痛、心がグーンと落ち不安で引きこもることが多くなり、全てマイナス思考になり、苦しい状態が続きました。

テレビで更年期障害について知り、YouTubeやネットで調べた結果、ホルモン補充療法とプラセンタや漢方療法を受けてみたいと思いました。

更年期外来を行っている病院を調べて、自然療法のゆいクリニックに決め、受診しました。

血液検査の結果、女性ホルモンの値が閉経に近いとの事と生活習慣の改善方法を詳しく教えていただきました。以前は、朝ご飯にパンを食べていたり、コーヒーやケーキをおやつにとったり、お昼ご飯にハンバーガーなども取っていました。食事に関して、パンを食べるのを止めて野菜をなるべく多く摂るようにしました。玄米も食べるようにし始めました。治療は、色々と説明を受けて、治療方法を検討させてもらいました。その結果、エストロゲン製剤の貼付剤とエストロゲンとプロゲステロン混合薬の貼付材を組み合わせたホルモン補充療法とプラセンタ注射(メルスモン)の開始です!

現在1か月ほど経ちましたが劇的に改善されています。

急に火照って、汗が出てきて、夜中足が暑くて眠れなくなっていましたが、治療を開始してから、色々な症状が改善し、夜もよく眠れるようになりました。

血圧も少し下がり、ホットフラッシュで頭から汗がポタポタ流れていたのが、今ではかなり軽減されています。

一番ビックリしているのが、朝の目覚めがよくなった事です。以前は目覚まし時計を5個セットしないと不安でしたが、今では目覚まし前にパッと起き、すぐに行動できるようになった事です。日中ボーっとして集中力が無かったのが、本を集中して読めるように回復しています。まだ開始して1か月ですが効果を実感しております。

コーヒーもへらしました。朝食抜きも頑張って、朝断食をやっています。野菜ジュースも手作りしてみました。先生のYouTubeも見ています。

院長先生の優しい笑顔を見るたびに心もほっとします。

更年期外来を思い切って受診して良かったと心から感謝しています。一人で悩むより絶対に頼った方がいいと思いました。これからももうすこし良くなるまで治療を続けていきたいと思っております。