更年期が心配ですが、婦人科受診した方が良いでしょうか?

YouTubeでみるかたはこちら

質問:更年期の様々な症状があり、婦人科で検査を受けた方がいいのか迷っています。生理は不規則ながらまだあります。アレルギーとめまいの薬を飲んでいるので、これ以上、薬が増えることも気になっています。耳鼻科で診ていただいているのとは違うめまいもたまにあります。またソイチェックについても必要性があるのか伺いたいです。

答え:婦人科で相談することをお勧めします。

ゆいクリニックの更年期の治療

アレルギーもあるとのことで、食事の見直しはとても大切です。出来るだけ砂糖小麦乳製品食品添加物を避けることをお勧めします。ゆいクリニックでは食事の指導、血液検査による栄養状態のチェック、漢方やホメオパシーなどの治療、プラセンタ療法、刺絡など自然療法とホルモン補充療法が必要な人にはホルモン補充療法、めまいには時にはEAT(上咽頭擦過治療)などが有効な場合もあります。是非ご相談下さい。受診された方の多くは、治療してとても楽になったと言われます。

大豆サプリメント

ソイチェックというのは、大豆のサプリメントの使用についての事でしょうか。大豆のサプリメントはどうしてもホルモン補充療法が使用できない人にはよい選択しかもしれませんが、費用がかかりますし、継続していく必要が出てきてしまうかもしれません。もしホルモン補充療法が適応であれば保険が使える場合には費用負担も大きくないので、そちらをお勧めします。

この記事を書いた医師

島袋 史 (ゆいクリニック院長)
  • ゆいクリニック院長
  • 島袋 史
  • Fumi Shimabukuro
  • 琉球大学医学部卒業 / 2011年9月浦添総合病院退職、2011年11月ゆいクリニック開業
    【資格】産婦人科専門医、母体保護法指定医、ホメオパシー認定医、新生児蘇生法インストラクター