院長妊婦クラス「早期接触と母乳育児」感想

2019.2月の院長妊婦クラス「早期接触と母乳育児」感想をご紹介します。

感想:グループワークでお話(おっぱいの事)できたのが楽しかった。時間が足りなくて史先生のお話が最後までなかったのが残念。もっと聞きたかったです。

感想:すっごく楽しく学べました。先生の一言も聞きもらさないようにしっかり集中して聞いていました。

感想:母乳育児を大切に考えていましたが、今日勉強できて更に母乳の大切さが知れて良かったです。

感想:細かな資料があって分かりやすかったです。家に帰って主人にも見せながら話したいと思います。

感想:早期接触の大切さ、母乳の大切さを学びました。第一子の時は一歳前に卒乳になってしまったので今回はあげられるだけ母乳を続けていきたい。

感想:母乳育児の大切さが良くわかりました。

感想:先生の話がこいくて面白かったです。

感想:院長の体験談を通して母乳での子育てはとても大事であって子どもが大きくなった時も影響が出ると言うのも分かりました。母乳は保存できたり、捨てない方がいいと言うのも分かりました。父親との肌とのふれあいや父親も母親と同じように赤ちゃんと接したほうがいいというのも分かりました。