砂糖無しトリュフの作り方:動画を撮ってみました!

身体に悪くない、「砂糖無しトリュフ」の作り方を以前ご紹介しましたが、今回動画を撮ってみました。砂糖や食品添加物を含まない身体にやさしいトリュフです。

作り方は、材料をフードプロセッサーで混ぜて、丸めてカカオパウダーをまぶすだけです!

材料:約10個分=種抜きデーツ (なつめやし)70g,生くるみ100g,カカオパウダー大さじ1~3,バニラエッセンス少々,塩小さじ1/8,カカオパウダー=振りかける用大さじ1程度お好みで。
※生クルミを4時間以上(できれば8時間)水につける。
その後水を捨てクルミをよく洗う。生のクルミや食物の種は身体に毒なので、しっかり水につける必要があります。

水は最初は濁っていませんが、長くつけると水が濁ってくるので、良く洗います。

これを良く洗います。ドライフルーツのデーツ70gです。まずはデーツをフードプロセッサーで少し砕いてから、クルミを入れます。デーツの方が硬いので、先に砕いた方がクルミを砕きすぎません。デーツが少し砕けたら、クルミとカカオパウダーとバニラエッセンスと塩を入れます。今回の動画では塩を入れるのを忘れてしまいました。クルミがほんの少し見えるくらいまで砕いたらぼーるに明けて丸めます。クルミを砕きすぎるとナッツの脂分が出てきてしまうので、砕きすぎないように注意します。好みの大きさに丸めます。少し大きめの蓋付き容器に丸めたトリュフを入れていきます。カカオパウダーを振りかけて、蓋を閉めてふります。冷蔵庫または冷凍庫で冷やしてから食べます。冷凍庫に保存しているトリュフをすぐに取り出して食べても、カチカチに凍らないので、そのまま食べられます。カカオパウダーが多いと少し苦みが出ます。以上トリュフの作り方でした。動画のサイトは下記です。よかったら見てみてくださいね。https://youtu.be/NLjKUwCM5-A

注:生のナッツや種子類や豆類には酵素阻害物質が含まれており、そのまま食べると他の栄養素の吸収を邪魔してしまいます。食べる前に水に浸して、その後良くすすいでから使いましょう。
浸水時間の目安 カシューナッツ=約2時間~4時間、クルミ=4~8時間、アーモンド=8時間、カボチャのたねやひまわりのたね=4時間、ヘーゼルナッツ、ヘンプナッツ、松の実=浸水不要、ローストされている物は浸水不要

材料の購入先のご紹介:フード&パッケージ りぼん http://www.ribbonokinawa.jp/那覇市天久1丁目26-20ナッツやドライフルーツが安いそうです。

グリーンリーフ https://www.greenleafoods.com/

自然食品とローフードの通販ショップLOHAS https://www.rawfood-lohas.com/

また、 i-Herb でも購入出来ます。i-Herb  https://jp.iherb.com/ i-Herb紹介コード: QNN489  紹介コードを利用すると割引がうけられます。