抗菌グッズはやばい!

抗菌グッズとは

抗菌加工した当該製品の表面における細菌の増殖を抑制する製品で抗菌作用のある物質を素材に練り込んだり、化学反応で結合させたりすることで製造される。一般的に「抗菌剤」や金属を用いる方法が知られる。抗菌剤は細菌の生命機能を乱したり破壊したりするもの。茶の成分・カテキンなども含まれる。

有害物質かもしれない抗菌剤

トリクロサンやトリクロカルバンなどの抗菌成分を含む石鹸は有害と認定された。抗菌・殺菌効果の高い製品がありとあらゆる場所で使われる。トリクロサンの過剰使用が原因で抗生物質が効かない薬物耐性を持った細菌の出現しているといわれる。

腸内環境を壊してしまう

腸内細菌は良いバランスで保つ必要がある。菌との共存が大切。腸のバリア機能を失う可能性もある。

毒だらけ  内山葉子著

身の回りの有害物質化学物質を避けよう! 

菌との共存

せっけんは不要。掃除にはクエン酸や酢、重曹を使う。化学物質を避ける。身体も髪の毛もふらの布で洗う。http://www.yuiclinic.com/information/965/

YouTubeでみるかたはこちら