具体的には妊娠中、どんな食べ物を食べたらよいですか?(ぐしかわ看護学校学生さんからの質問)

質問:妊娠中、どんな食べ物を食べたらよいですか?

答え:バランスよくいろんな食材を食べる。砂糖、小麦、乳製品、食品添加物の含まれた加工品を避ける。栄養をしっかり摂る。などが大切です。加熱すると栄養が壊れるので、生野菜(手作り漬け物含む)を積極的に食べましょう。

まごわやさしい

ま:まめ 大豆や味噌、豆腐、納豆など。豆はしっかりと浸水しましょう。
ご:ごま ごまなどナッツ類も
わ:わかめ わかめやひじきなど海藻類
や:やさい 緑黄色野菜や根菜など
さ:さかな 切り身のお魚でも、小魚などでもOK
し:しいたけ しいたけをはじめとしたきのこ類
い:いも ジャガイモ、サトイモなど、伝統的な和食、粗食がお勧めです。出来るだけ加工品は避けましょう。

ゆいクリニックの献立とレシピも参考にしてみてください。

http://www.yuiclinic.com/cooking/

現代人は栄養不足

現代人は栄養が不足がちですが、妊婦さんはさらに多くの栄養が必要になります。 タンパク質、ビタミンB群(葉酸含む)、ビタミンD、ビタミンC、ビタミンE,ビタミンA 鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルなど妊娠中にはさらにきをつけて栄養を摂りましょう。

文部科学省:食品成分ランキングを参考にしてみてください。

https://fooddb.mext.go.jp/ranking/ranking.html

妊婦さんの栄養まとめ

大切な栄養をしっかりとる。とり方も大切。 必要量が大量なのでサプリメント摂取推奨 サプリメントは粗悪品を避ける。日本の葉酸サプリメントを避ける。 バランスの良い食事 朝食に果物は可(輸入果物は避ける。)

YouTubeで詳しく講義をみたいかたはこちら。