グルテンフリーラーメン 添加物フリー

年末に食べたグルテンフリーラーメンをまた忠雄先生が作ってくれました。化学調味料、砂糖乳製品食品添加物なしの誰でも安心して食べられるラーメンです。今回はコロナウィルス対策にお肉は無しにしました。具材は、海苔、ゆで卵、ほうれん草ゴマ油炒め、わかめ、人参(赤ときいろ)、ネギでした。出汁がとってもよくきいていて、薄味でスープまでみんなで完食でした。

スープは9種類の煮干しと昆布、しいたけのみを使用し、酵母エキスやタンパク質加水分解物、〇〇エキスなど化学調味料に準じるような材料も一切使用していないそうです。

処方箋ラーメン https://doctorstable.jp/ramen

以前紹介したラーメンの記事https://www.yuiclinic.com/information/5261/

この記事を書いた医師

島袋 史 (ゆいクリニック院長)
  • ゆいクリニック院長
  • 島袋 史
  • Fumi Shimabukuro
  • 【資格】日本産婦人科学会専門医、母体保護法指定医、ホメオパシー認定医、新生児蘇生法インストラクター。1970年東京都生まれ、1989年大学入学のため沖縄へ。1995年、琉球大学医学部卒業。琉球大学産婦人科入局。沖縄県内にて研修後、2011年にゆいクリニックを開院。4児の母。小児科医の夫と共に、多くの女性の出産・育児を支援するほか、更年期や月経トラブルなど女性のための治療を行い、ホメオパシーや栄養療法やプラセンタ療法などの自然療法も積極的に取り入れている。特に、小麦や砂糖、乳製品、食品添加物を一切使わない食事をクリニックで提供するなど、食事療法の重要性を説いている。