ゆいクリニックのレシピと献立:おすすめ食材

ぐしかわ看護学校の生徒さんからの質問です。

質問:先生が普段召し上がっているものを教えて下さい。

私は3年ほど前から、砂糖や小麦乳製品と食品添加物をさけた食事をしています。まだまだ歴史は浅いですが、食事を変えて、イライラすることが減ったことは大きな変化です。他にも疲れにくくなった、疲れたときに頭痛が起こらなくなったなどの変化を感じています。

普段、朝は水のみ、または野菜と果物をいれたスムージーをとります。スムージーは、今の季節は、オクラ、冬瓜、モウイ、ヘチマ、ツルムラサキの葉、チンゲンサイ、リンゴ、パイナップル、柿などを入れています。パイナップルやおくらはそろそろ終わりですね。野菜も果物もすべて生です。昼は、以前はクリニックのお食事を食べていたのですが、昨年は生菜食を始めて、大根おろし、人参すりおろし、青野菜のすりおろし、豆腐などを摂っていました。今は昼はスムージーを摂っています。夜に大根おろしや人参おろしをとってから玄米ごはんの和食のお食事しています。

夕食はクリニックの献立の一部や納豆、味噌汁などをとります。味噌汁はこちらのコラムも見てみてください。 煮干しだし味噌汁のおすすめhttp://www.yuiclinic.com/information/2557/

また、クリニックのホームページのゆいクリニックの献立やレシピを掲載しています。グルテンフリーカゼインフリー(小麦乳製品抜き)で砂糖や食品添加物の入った加工品を使わないお食事を提供していますので、是非参考にしてみて下さい。

ゆいクリニック レシピhttp://www.yuiclinic.com/cooking_recipe/

ゆいクリニック 献立http://www.yuiclinic.com/cooking/