親と子の結びつき支援

親と子の結びつき支援


1母乳育児

「母乳」ってなんだろう? みなさん、母乳と人工乳の違いって本当は何だと思いますか?「人工乳でもちゃんと育つよ」 「出産後すぐには母乳はでないわ」 「赤ちゃんを預けにくくて大変」 「夜中入院中くらいはゆっくりねていたい」なんて声が聞かれることもあります。そこで、母乳がどうして大切なのかをお伝えしたいと思います。詳しくは、「母乳育児のページ」をご覧ください。

母乳育児のページ


2母子同室

ゆいクリニックでは出産の約2時間分娩室で赤ちゃんと一緒に過ごした後にそのままお母さんと赤ちゃんを離さずに母子同室を行います。詳しくは、「母乳育児と母子同室のページ」をご覧ください。

母乳育児と母子同室のページ


3絆を深める母子早期接触

赤ちゃんにやさしいケアとしてゆいクリニックでは早期母子接触をすすめています。早期母子接触の抱っこは赤ちゃんとお母さんの肌が直接触れあうように、お母さんの胸の間に赤ちゃんを包み込むように抱っこする事です。詳しくは、「早期母子接触」をご覧ください。

早期母子接触のページ


4胎児からの子育て

おなかの赤ちゃんと会話しよう。おなかの赤ちゃんとお話ししてみませんか?おなかの赤ちゃんに話しかけているお母さんはお産に対する不安が少ないようです。お母さんの声はおなかの赤ちゃんに届いています。
話しかけることにより、赤ちゃんの存在を意識することでより身近に感じ、絆が強まり、一緒にいる感動がより強くなります。そういったお母さんは、精神的に安定しているので、お産の自然の流れに乗ることができ、安産への近道になります。詳しくは、「赤ちゃんとの胎話」をご覧ください。

赤ちゃんとの胎話のページ