調理時間時短のために電気圧力鍋を購入しました。電子レンジを使うよりはましですよね?

質問:調理時間時短のために電気圧力鍋を購入しました。炊飯器と同じような構造だとは思いますが、電子レンジを使うよりはましですよね?

答え:電子レンジは、食品の中の電子を動かして熱を出して加熱します。電気圧力鍋は熱の力で調理するので、調理システムは異なります。どちらがましかと言われると電気圧力鍋のほうが食品の栄養を壊さないのではないかとは思います。圧力鍋で調理した場合、分子そのものを動かすわけではないからです。

電子レンジで食品を温める仕組み

  • 電子レンジで食品を温められるのは、マイクロ波で熱をおこして加熱するから。
  • 強力な電磁波に打たれる原子や分子、細胞は一秒に10億から1000億回の極性転換を強いられる。
  • 電子レンジは、水分中の酸素に働きかけて、水分中に起こる激しい摩擦で生み出される熱を利用する。
  • 分子構造は破壊されて、変質を強いられる。

圧力鍋

圧力鍋での調理は、通常の鍋と違い、120度以上の高温になるので、食品の栄養を壊す、AGEを発生させる、などの難点はあります。できるだけ、保温鍋など100度以上にならない調理のほうがおすすめです。電気圧力鍋に保温機能があれば、圧をかけずにいったん熱した後に保温機能100度以下での低温調理での調理をお勧めします。

電子レンジやめて!

電子レンジやめて!

カラメルやおこげ等茶色いものは「美味しいなぁ」とかんじるのですが、身体によくないものを何故美味しくかんじるのでしょうか?

カラメルやおこげ等茶色いものは「美味しいなぁ」とかんじるのですが、身体によくないものを何故美味しくかんじるのでしょうか?

AGEとAGEスキャナーについて

AGEとAGEスキャナーについて

この記事を書いた医師

島袋 史 (ゆいクリニック院長)
  • ゆいクリニック院長
  • 島袋 史
  • Fumi Shimabukuro
  • 【資格】日本産婦人科学会専門医、母体保護法指定医、ホメオパシー認定医、新生児蘇生法インストラクター。1970年東京都生まれ、1989年大学入学のため沖縄へ。1995年、琉球大学医学部卒業。琉球大学産婦人科入局。沖縄県内にて研修後、2011年にゆいクリニックを開院。4児の母。小児科医の夫と共に、多くの女性の出産・育児を支援するほか、更年期や月経トラブルなど女性のための治療を行い、ホメオパシーや栄養療法やプラセンタ療法などの自然療法も積極的に取り入れている。特に、小麦や砂糖、乳製品、食品添加物を一切使わない食事をクリニックで提供するなど、食事療法の重要性を説いている。